カテゴリ:スペルボーン( 17 )

8時起床

88.60㎏

8:15 ミルク珈琲

12:15 鉄火巻き

19:15 おにぎり(紀州南紅梅) ドーナッツ(2個)
[PR]
8時起床

88.80㎏

8:15 ミルク珈琲

12:45 明太子スパゲッティ

19:00 穴子上巻
[PR]
8時起床

88.60キログラム

8:15 珈琲

13:00 中華弁当

15:20 プッチンプリン

20:00 キーマカレー



一般社団法人 日本保釈支援協会という団体があるらしい。
費用は200万円で2か月で5万円くらいらしい。

最高で500万円の貸付らしい。

私のホームページでこの協会を使って、保釈をとってくれといった相談が寄せられた。

代表理事は弁護士となっているが、弁護士が保証するのであればやりきれない。

依頼者にはこの団体の正体を明らかにするよう求めたが、どういう返事が返ってくるのであろうか。

正直な話、保釈金は弁護士の大切な費用回収手段である。

それが侵されるとなると当然商売には協力できない。
[PR]
7時半起床

88.20キログラム

8:00 カスタードプリン

13:00 豚まん ローストビーフ

19:00 焼き鳥(皮、ナンコツ、すなぎも)いずれも塩、塩ダレキャベツ(キャベツにごま油と塩を振りかけたもの)、おにぎり(梅) ウーロン茶2杯。満足しました。

21:15 カスタードプリン

24:00 おにぎり(辛子明太子、赤飯)


くー、減量に手を抜いたらどんどん太ってゆく。



今日は1事件を同僚とともにすることになった。

自分一人でする方が金銭的にありがたいが、あまり着手を伸ばしていると、懲戒申し立てが来る可能性がある。まだ私を信じていてくれているうちに依頼者の利益を重視することにした。

まあ、私も勉強になることだし、受けてくれた先生には感謝の気持ちを差し出すだけだ。
[PR]
9時起床

87.60キログラム

8:30 珈琲ラテ

13:00 ローストビーフ フライドアスパラガス フライドポテト

15:30 芦屋ジャンボシュクりーム

20:00 お好み焼き


今日は、成年者と出会い系サイトで知り合いやった。

ということで、これまで何度か相談を電話で受けている。

本人には未成年者でないことを知らなかったのであれば。刑は科されないと言っているが。

警察はしつこいみたいである。場合によっては起訴される場合もあるであろう。

ただこれまで電話で無料で話をしてきたので、こんど話があれば有料にしようと思う。
[PR]
8時起床

87.30キログラム

8:20 珈琲

13:30 鳥から上げ 握りずし

14;00 ミニシュークリーム 6個

20:00 肉じゃが 豆腐とわかめの味噌汁



恐竜絶滅の原因が一回の小惑星との衝突が原因と結論付けられたそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100305-00000012-mai-soci

ホモサピエンスが発生して以来、数百万年、ホモサピエンスサピエンスが登場して二、三万年位か。

詳しいことは知らないけど。

これまでの生物の歴史をみると、誕生した生物は、必ず死滅するようだ。

だとすると人類も同様であるだろう。

百万年先、一億年先には、人類も化石になっていると思う。

小さいことにはこだわるまいと思う。
[PR]
8時起床

87.20キログラム

8:25 珈琲

12:30 鍋焼きうどん

5:50 玉桃ジュレ(桃のジェリーといったお菓子です。

21:00 かしわ、塩とコショウの炒め物、アスパラガスともやしのソテー。

23:45 プチシュークリーム5個



これも守秘義務があるので適当に。

北陸地方出勤です。

事案は養子縁組無効確認事件。

調べたところ調停前置主義が、が必要で、私がまず北陸地方にいって、調停を不調にしてもらいます。

それで訴訟の予定です。

で、調停調書が届いたのでしょう。いきなりこちら側に対して、もともと養子縁組の予定だったという電話が届いたらしいです。しかし医者の診断では、当時、意思能力がなかったという診断書が出ていますし、字も自分で書けなくて養子縁組相手が書いたそうです

こりゃ、勝たなくてはね。
[PR]
8時起床

87.00kg

8:15珈琲

12:30 ニラレバ炒め

20:00 おにぎり(鮭2個、南紅梅1個)

20:30 みたらし団子3串

もう食欲がとまらない。



今日は離婚調停であった。

相手側(夫)がわは、財産分与につき、自己勝手な主張をする。

妻側としては正直な主張をしているのに、調停委員は、夫側の立場での主張をする。

少々煮詰まってきた状況であったが、私の立場(妻側)、安易な妥協は許されない。

で、私の結論は、離婚したければ現金で金を持ってこいというものであった。

調停調書があっても任意に支払ってもらえないと執行の手続きが残りますから。

調停委員はちょっと協議させてくれという回答であったが、最終的には書記官が金を数えますからということで話が一致した。

ただ妻側の息子(自殺した)の写真(妻としては自殺は夫の責任であると思っている)等のやり取りの話は、中途で終わってしまった。来週、和解の日なのにどうしよう。少々不安である。
[PR]
8時30分起床

87.00kg

8:45 珈琲

16:40 チジミ(ニラ&キムチ)

21時ころ 芦屋ジャンボシュークリーム
[PR]
8時20分

87.15キログラム

8:40 珈琲

13:30 明太子スパ(相変わらずカロリーの高いものを食べて・・・)

19:30 エビグラタン プリン


ノエルさんも分かるでしょ。自助グループに行ってアル中であることが周りに知られたくないという気分。

教師だったら、持った担任の座が危うくなるし、他の教師にも聞こえが悪い。

弁護士だって、今は下手を打てば懲戒処分の対象となるし、その罪も仕事ができなくなるほど重い。

弁護士は公務員のようには、まもまれていないわけです。

ア〇さんのようなお仕事でもないわけです。
[PR]
スペルボーン(Spellborn)