2009年 09月 29日 ( 1 )

今日は、事務所のホームページの最適化をどの業者に任せるかという最終選考の日だった。
残ったのは2社、一社は半年93万ほどで、最適化等のサービスを提供するというものであった。最適化の具体的作業はHPの作成を依頼した業者に頼んでもらえというものであった。もう一方は個人の業者で最適化の具体的作業まで担当してくれた上、年15万円の維持費であった。SEO対策は私個人ではできないが、スポンサーサイトに乗っけてもらう作業は私でも出来る。アドワーズなどの業者と契約すればいい話だからである。
それになにより年間15万円で更新作業までしてくれるのは魅力的である。
今は弁護士のTV広告まである時代だが、弁護士一人事務員一人のちっぽけな事務所では、宣伝広告費もままならない。できるだけ不要なお金は使いたくないのである。
それで年15万円の業者にした。この代金でどこまでやってくれるのか見てみるつもりである。
ダメならダメで業者を変えればいい話である。15万円ならそれができるれど100万円を超える場合はいったん契約すれば惜しくてできないであろう。
若いころもぷー太郎、年をとってもぷー太郎の私である。
あ、あ、金が欲しい。
[PR]
by kanta5988 | 2009-09-29 19:08 | 仕事
スペルボーン(Spellborn)